西武池袋店2020年3月期間限定出店終了いたしました

みなさまこんにちは。

2020年3月4日~10日まで開催の西武池袋本店での期間限定出店、無事終了いたしました。

新型コロナウィルス拡散防止の為の措置として西武池袋本店での時間短縮営業スタートの週での出店となり、自粛ムードや見えないものへの恐怖に対しての行動制限がますます高まる中、沢山の方にお越しいただきました。


お越しになりたかったけれども今回外出を控えられた方もいらっしゃると思います。

いつもありがとうございます。また次回以降お目にかかれることを楽しみにしております。


お目にかかれたお客様みなさん、本当に・・・

明るい! 元気! ポジティブ!

すごく元気をいただきました・・・・!

「お好きな石やジュエリー、欲しいものを見に来てくださる」という事だけでなく、「応援してくださっているのだ」という事に気づく事が多い、貴重な1週間でした。

私はモノ作りをして発信している身、つまりこの場においては与える側であるはずなのですが、与えているより貰っている者のほうが多いなと感じる日々でした。

本当にありがとうございます。


にっくき新型コロナウィルスとそれによって起こっているさまざまな事について。

今、私の周囲では「これを機に働き方や世の中のいろいろな事が変わっていくのではないか」という考えをよく耳にします。

それもこれも命あってのものだねですのでまずは拡散を抑止して一刻も早い終息を願うしかないのですが。


見えないものに対する不安にさらされ、ほとんどの人が何かしらの事柄で立ち止まる事を余儀なくされている今。

エンターテインメントの自粛や学校の一斉休校などにたいしていろんな意見が飛び交い、それはある人にとっては「娯楽」であってもある人にとっては「糧」であり「仕事」であるという事など「考え方の違い」「立場の違い」がうきぼりになり、全部の人の利害が一致するなんてありえないという事をひとりひとりが体験しているように思います。


世界の人々が移動する事でウイルスは拡散し、経済の動向は即座に世界中に影響する。

こんなにもひとりひとりは違うけど、同時に世界がこんなにも狭く、影響しあい、つながっている事にも気づかされる。


この出来事が終息したときマイナスで終わらせるのではなく、お互いの違いを当たり前ととらえて受け入れて許しあえる、懐が深く優しい世の中にしてゆかねば、と思います。

まだ何かどうなっていくのか予測もつかないのでお花畑脳すぎるかもしれませんが・・・。

後々から今を振り返ると、社会の転機だった、という事になりそうです。


3.11の時は私はまだOLをしていました。あの出来事も多大な痛みと引き換えに社会の転機になったのだと思うし、私もあれをきっかけに現在のジュエリー作家の道への舵を切る事になったのですが、その話はまたの機会に・・・。

こんな時でもどんな時でも、【美しい】という事は何も変わらない。

普遍的で力強い。

そのゆるぎなさに向き合える日々に幸せを感じつつ。

aica 松山あい

aica

東洋美と天然石のハンドメイドジュエリー。

0コメント

  • 1000 / 1000